【マジキチ】いざ出陣!ソチミルコで船に乗って恐怖の人形島へ♪

テーテレッテー、テテレー、テーテレッテー、テテレーテーテ、テーテレッテー、テレレー、テッテレー、テッテレー、テッテレー、テーレテッテッテーテ♪

 

 

 

さぁ、インディージョーンズのテーマに乗って今日向かうのは今日はソチミルコにひっそりと佇む人形島!

 

 

でも人形島ってなんか恐ろしげな響き!!!!!!

 

ガクブルです((((;゚Д゚)))))))

 

 

ものものしい響きのせいで足取り重くいですが、船に乗り込みます!

すごい数の船やね。

 

 

でもその前に料金確認!

大事だもんね。

1時間350ペソ/隻です。

人形島に行くには4時間パックが必要です♪

ちょっと高いし、長〜よって言ってても何にも始まらないので、がっつり4時間パックを利用!

 

 

 

こん棒も装備したし、さあ行くぞ!!!

(マサLv;1 装備:こん棒、攻撃力+4)

 

 

どんどん岸が遠のいていきます!もう引き返せない。

 

 

 

船でひたすらジャングルみたいな土地を進む。

モンスターとかワニとかいそう〜。

 

まぁいないやろーけど、もし出てきてもこん棒でボッコボッコにしてやんよ!

油断は禁物や!

 

 

 

しばらく乗っていると川が開けてきた!

ブラックバスとか釣れそうな感じ。

 

 

あ〜。モンスター出てこんなー。

スライムすら出てこない。

 

 

平和や〜。

 

 

空が青いって知らなかったよ

 

 

他のご家族も休日を船の上でまったり。

こっちの船頭さんはタオーパイパイみたいな髪型してる。

 

 

ん?

 

 

あれ?なんか違う船がやってきた。

 

 

レストラン船だ!!

 ケサディーヤ売ってる!!

 

 

 

黒いケサディーヤ!見た目は全然うまそうじゃない!

 

 

けど味はめちゃめちゃうまい!!!

 

 

みんな大好きケサディーヤ♪

船の上で食べる飯はうまいね!

 

 

ビールもあるやん!!酒盛りじゃ〜。

 

 

もうここまで来ると冒険の警戒心はなく、ただのパーティー!

 

 

そして、酔ったやつらが船の上でやるっていえば、

 

 

そう!!!

 

誰もがやりたがるタイタニックのこのシーン!

でもあれ? これ映画のシーンというよりなんか、エロいシーンじゃね?

 

 

おいおい!君たち酔っているとは言え、何をやって、、、、

 

 

 

 

あれーーー!?俺もーーーーーーー!!?

 

 

 

酒の勢いで負の思い出を作ってしまった。

 

 

 

なんでこんなに悪ふざけをしているのか?

それはずばり片道2時間(往復4時間)ずっと船の上だと暇!!!

 

 

途中で寝るし、

 

 

 

暇なのであひるを見る。

 

 

相変わらず、動物の方から寄ってくるあすか。

 

 

 

お肌にいいからと言われ、船頭さんから川底の泥を顔にたっぷり塗られました。

ほんまなん?遊んでない??

 

そして、その土をお土産にあげると言われて戸惑うアンヘル。

見よ!このテンションの低い顔!

 

 

 

そんなこんなで見えてきたのが、

大量の人形が木にぶら下がっている島!!

人形島が見えてきたぞーーー!!!

「これはフェイクです。」

 

 

 

そうか、ここがついに人形島のフェイ、、、、

 

フェイク!!!!????

 

フェイクとかあんの?

 

 

そうそう。本当の人形島は水門を越えたり、遠くまで行ったりするのでこんなあっさりと見えるもんではありません。

 

 

 

さらに時間が経ち、徐々に川幅が狭くなり、雰囲気も寂しくなってきました。

 

 

 

そして、、、

 

 

 

なんじゃあここはーーー!!!!??

 

 

ついに人形島上陸!!!!

 

さっきのフェイクの島とは違う質、量の人形が島の至るところに!!!!

どれもこれも古く、雨風に寄って朽ちてて、不気味。。。

 

 

いや〜不気味。。。

達成感のためさわやかな表情♪

 

 

小屋の室内にもたくさんの人形が!

『そもそもなんでこんなに人形があるの?』という説明を熱心に聞いている相棒のアンヘル。

 

 

歴史を勉強している風なスペイン語が読めない俺

 

人形島の豆知識:人形島になぜ人形があるの?

ある少女がこの湖畔で溺れていたそうな。それを見たサンタナという男性が助けようと試みたが、結局、助けることができず少女は溺死。しかし数日後に死んだはずの少女が再びサンタナの目の前に現れる。『これはきっとサタンによる災い』と焦ったサンタナは人形を島の至るところに祀るようになったとのこと。昔、キリスト教では人形は厄除けや魔除けに使われており、サタンから人々や自分、町を守るために人形を飾っていったんですね。人形を祀って50年経ち、サタンからのこ場所を守り切ったかのように思えた矢先、サンタナさんは溺死した少女と同じ場所で亡くなったそうな。とアンヘルが教えてくれました。

(これが一番最初に祀られた人形)

 

 

ひーーーーーー!!!!

怖ーーーっ!!!!

 

 

でもみんなで集合写真。100人くらいと一緒に記念撮影♪

 

 

 

 

いやー!今日はほんまに、テーテレッテー、テテレー、テーテレッテー、テテレーテーテ、テーテレッテー、テレレー、テッテレー、テッテレー、テッテレー、テーレテッテッテーテ♪な1日でした。

そして1人なら絶対に4時間も船に乗ってなかったと思う。着いてきてくれたパーティーのみんなありがとう!!!!

 

http://vancitykumi.com/2018/05/14/post-2763/

http://vancitykumi.com/2018/06/17/post-2920/

http://vancitykumi.com/2018/06/07/post-2861/

http://vancitykumi.com/2017/11/26/post-1758/

 

The following two tabs change content below.
まさ✈️踊りながらバックパック旅ブロガー

まさ✈️踊りながらバックパック旅ブロガー

出世のため英語を学ぶも全く話せず!悔しくて30歳で会社を辞め、カナダへ!その後、旅ブロガーになる!旅へ出たい人、海外生活に憧れている人に向けて情報発信中!性格はビビリだけど好奇心旺盛。チャームポイントはクセっ毛。スタイリングはいつもうまくいきません。

2 件のコメント

    • のぞさん。どーもありがとう♪すべてが詰まったメキシコ旅行、まだまだ続くのでこれからも応援よろしくです

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    まさ✈️踊りながらバックパック旅ブロガー

    出世のため英語を学ぶも全く話せず!悔しくて30歳で会社を辞め、カナダへ!その後、旅ブロガーになる!旅へ出たい人、海外生活に憧れている人に向けて情報発信中!性格はビビリだけど好奇心旺盛。チャームポイントはクセっ毛。スタイリングはいつもうまくいきません。