「〜するだけでいいですよ」って英語でなんて言うの?

カチカチカチカチ………

お!!!

これは!!!!

『ワンクリックするだけで2億円当たるキャンペーン!!!』

うっひょー♪

怪し〜!!!!

怪しすぎるわ!当たるかいっ!っていうツッコミは置いといて、

今日はこんな『〜するだけ』っていう英語表現をご紹介します!!

別二決まった言い方があるってわけじゃないですけど、役に立つな〜っていうのを何個かお伝えしますね。

・just

これが一番シンプル!ただjustをつけるだけ!

超カンタン!!

ex)

Hey! What are you doing here? 「こんなところで何してんだ?」

I just walk away. 「ただ歩いてるだけやで」

カンタンですね〜。

もし「クリックするだけだよ」って言いたいなら、“Just qlick!”でいいですよね。

・Only have to

これは『〜しなければならない』の”have to”を使った表現ですね。onlyをつかるだけでぜんぜん違う意味になっちゃうんですね〜。

『しなければならない』のがonlyなので『〜するだけ』ってイメージです。

う〜ん。うまく伝えられん。

ex)

You only have to sign up on the website. 「ウェブ上で登録するだけだよ。」

・All you have to do is〜

ちょっと長いけど、しゃべってみると言いやすいフレーズランキング、堂々の1位(僕の中で!)の表現!

直訳すると『〜しならければすべてのものは〜』になるので、つまり『〜だけすればいい』ってことになります。

All you have to do is that you should apologize to her.

「君のやることは彼女に謝ることだけだよ」

男性なら、彼女と不仲になったとき、同性の親友からこんなセリフやアドバイスをもらった方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?

甘酸っぱい思い出ですよね!

まぁ僕は絶対謝りませんけどねψ(`∇´)!笑!

今日は3つご紹介しました!!めんどくさかったら1番上のjustだけ覚えておいてください!!!だいたいいけます!!

ではでは今日はこのへんで♪

The following two tabs change content below.
まさ

まさ

30歳のときに仕事を辞めて、英語レベル0なのにカナダに渡ってなんとか生き続けてる自称がんばり屋さん。趣味はダンスと旅(予定)と語学。海外生活を経て感じた文化の違いや旅中のおもしろい体験などをみんなでシェアするために、ネット初心者のくせにブログ「ばんしてぃい組」を作成し奮闘中。
ランキング

ブログ読んで頂きありがとうございます。ランキングに参加しています。ポチっと応援よろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村 ブログランキングへ

「〜するだけでいいですよ」って英語でなんて言うの?
この記事をお届けした
ばんしてぃい組の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする