チョルーラの市場で食べる地元飯が旨すぎ!!やっと出会えた伝説のチョコレートソース!

チョルーラの町をぶらぶら中、そろそろ小腹が空いたので市場に行ってご飯を食べましょう!

ここが市場の入り口。カラフルな壁とは真逆の薄暗い通りです。

怪しげな路地を入っていくと、

そこにはすっごくカラフルな市場が広がっております。

なんだー!明るいじゃん!!!

ここにいるのはみんなメキシコ人っぽい(だと思う。。。)

この日観光客っぽい人は見てまいません。

本当に地元の人たちがお買い物をするスペースなんでしょうね♪

普段の生活じゃ目にしていないものもたくさんありました!

お菓子屋さんなんだろうけど、奥の皿に入ったう○こみたいなやつはなんなんだろう???

甘いお菓子なのか、はたまたお菓子じゃないのか、それとも流してないだけなのか気になるところです!!!

しかし、今はご飯の気分!!!

「レストランへ急げ!」と早る気持ちを抑えられず、レストラン通りへ!

自転車乗り入れ禁止って入り口に書いてあったのにけっこう自転車があるのはどういうことなんや、、、

そして見つけた1つのレストランで、友達がお店の人に席の確保を尋ねている最中、、、、

「ソースめっちゃあるな〜。」

「あれ???」

「こ、このソースは!!!!」

「おめぇこれ、

モーレソースじゃねえか!!!!!?」

モーレソースとはメキシコ、プエブラ州を代表する食材で、唐辛子ナッツチョコレートアボカドの葉などをコトコト煮込んで作ったメキシコ発祥の伝説のソース!食べないと全く味が想像できない超気になるソース!

モーレを食すということは僕のメキシコ旅の目的の1つだったのです。

それをこんなザ・ローカルな場所で出会えるということは、

つまり、ホンモノってことじゃねーか!!!

ということでこの店で即決め!

頼んだのが、こちら!

モーレ・ポブラーノmole poblano

盛り付けがめっちゃ汚い!

写真の角度を変えても、

あんま見栄えよくない!

しかし、これがうますぎ!!!

モーレ・ポブラーノはさっきのモーレソースでチキンを煮込んでホロホロにしたものをご飯にかけたやーつでした。

食べるまでは味の想像つかんかったけど、食べてからもこの旨さをどうやって説明したらいいか見当がつきません!

ソースはめっちゃコクがあって深くて、チョコの風味はあるんやけど甘くはなくて、、、、やっぱ説明できひんな!

気になる方はぜひ食べに行ってみてね♪

そして、もう1品

こっちがモーレ・ベルデ・ゴン・エスピソナというスープ。

こっちもモーレという名前が付いてますけど、さっきのチョコレートソースとは違って緑色のさらさらしたスープ状になっています。モーレ・ベルデmole verdeというのはレタス、青唐辛子、コリアンダー、エパソーテ、パセリ、トマティーヨで作るソースらしい。なんかよくわからんけど、トマティーヨはトマトじゃないてぃーよ!

あとは、セミータ・デ・ミテネサ

プエブラのサンドイッチだね。肉とかアボカドとかいろいろ挟まってボリューミーな食べ物。これは安定のうまさです!

ほんまね。

ここでしか食べられない奇跡の味を堪能しました!

しあわせや〜

次はデザート食べます!

The following two tabs change content below.
まさ

まさ

30歳のときに仕事を辞めて、英語レベル0なのにカナダに渡ってなんとか生き続けてる自称がんばり屋さん。趣味はダンスと旅(予定)と語学。海外生活を経て感じた文化の違いや旅中のおもしろい体験などをみんなでシェアするために、ネット初心者のくせにブログ「ばんしてぃい組」を作成し奮闘中。
ランキング

ブログ読んで頂きありがとうございます。ランキングに参加しています。ポチっと応援よろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村 ブログランキングへ

チョルーラの市場で食べる地元飯が旨すぎ!!やっと出会えた伝説のチョコレートソース!
この記事をお届けした
ばんしてぃい組の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする