プエブラのご飯おいしすぎ!地元メキシコ人とプエブラ食べ歩き♪

プエブラはメキシコ料理発祥の場所と言われているんですよ。

そんなメキシコの食文化を礎を作ってきたプエブラに、わたくし今おりますの!

ということで今日は女子じゃねえけど女子っぽく、プエブラで食べあるきを敢行したいと思います!

ほんまにメキシコ料理好きすぎて毎日でも食べれるわ〜俺♪

1.ラコチャ

ホームステイ中の朝食で出たきた野菜。ラコチャは一般家庭でよく食べられている野菜で炒めて食べるのが定番らしい。見た目はなすびみたいだけど、歯ごたえはきくらげみたいで不思議〜。

2.コンソメ・デ・カマロン

サルサソースのピリ辛さとエビのフレーバー、ライムの爽やかさがめちゃめちゃおいしいコンソメ・デ・カマロンというスープ!!!

なんかそれほど期待してなかったんだけど、

これがほんまに予想外にうますぎる!!!

しかも32ペソという安さ!!!

あと、一緒に頼んだピエルナ・アドバダというハンバーガー!このボリュームでなんと32ペソ!スープと一緒です。

3.チャタ

なにかと辛いメキシコ料理の癒しの存在!

例えば何を頼んでも出てくる以下の写真のような付け合わせのハラペーニョたち。まるで漬物感覚で出てきますが、これがまためちゃめちゃ辛い!

口の中がヒリヒリするーーーー!!!

と、いうときに助けてくれるのが、地元の人も大好きなチャタという飲み物。

ミルクのような色をしていますが、甘くて冷たくてさっぱりした口当たりです。

※ちなみに2と3はプエブラのセントロにあるレストランで食べました。

みなさんも探してみてくださいね♪

4.チュリトス

チュリトス!めし食ったら次はデザート!

メキシコ料理じゃないんですが、ここのチュリトスは外カリ、中トロでめちゃめちゃうまいんです。ここのを食べたらもう、○ィズニーランドとか○SJのチュリトス食べれなくなるんちゃうかなってくらい衝撃を受けました!

この丸まってるのがチュリトス!まっすぐな棒状じゃないんですね。屈強な野郎共がチュリトスを作り上げているところが不釣り合いで◎

お店の名前はCHURRERIA。プエブラのセントロにあります。味も2種類から選べますよ。シナモンはスペイン語で”サイモネ”というらしいです。

似てますね。

人気店のようで夜でも列が出きていました。

5.ケサディーヤ?

トルティーヤとチーズとチキンの食べ物。これなんだったっけ???

自分が頼んだやつちゃうのでちゃんと覚えてないんだけど、トルティーヤとチーズとチキンってことでケサディーヤになるのかな。。。。

いつもはちゃんと巻かれているけど。

下の写真がカンクンで食べたケサディーヤ↓

6.タコ

やっぱりメキシコといえばタコ!!!これだけで俺は満足や!!

色とりどりで具材やトッピングもたっぷり!

ところでタコって🐙じゃないよ。

現地の人はタコスのことをタコと言います!

プエブラ、チョルーラで食べたメキシコ裏飯!旨いかどうかはあなた次第!
前回はプエブラで食べたおいし〜い料理をご紹介しました!!! なので今回は、プエブラとチョルーラで食べた『え?うまいのコレ?』ってい...
メキシコのケンタッキーでスペイン語で注文してみよう!
今、僕はメキシコ、プエブラにいます。 プエブラは歴史的で情緒がある町ですけど、KFC(ケンタッキーフライドチキン)があります。 ...

The following two tabs change content below.
まさ

まさ

30歳のときに仕事を辞めて、英語レベル0なのにカナダに渡ってなんとか生き続けてる自称がんばり屋さん。趣味はダンスと旅(予定)と語学。海外生活を経て感じた文化の違いや旅中のおもしろい体験などをみんなでシェアするために、ネット初心者のくせにブログ「ばんしてぃい組」を作成し奮闘中。
ランキング

ブログ読んで頂きありがとうございます。ランキングに参加しています。ポチっと応援よろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村 ブログランキングへ

プエブラのご飯おいしすぎ!地元メキシコ人とプエブラ食べ歩き♪
この記事をお届けした
ばんしてぃい組の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする