海外留学する前に済ませておきたい年金のことをまるっとお話

ワシは何歳まで生きるんじゃ〜?

年金はもらえるのか〜?

心配じゃ〜心配じゃ〜。

というお金シロウトのまさです。

ただ、楽しい海外生活を行う前にやっておきたい事務手続きはいっぱいあります。免許更新だったり、保険のことだったり、仕事辞められる方は引き継ぎ業務や退職手続きなんてのもありますね。

その中でも結構「?」が付きものな年金について今日はお話します。

僕は冒頭でも述べた通り、お金についてはあまり詳しくありません。ですが、日本から離れる以上、何を払うべきなのか、払わなくてよいのか、というのは知っておかないとだいぶ損しそうだったのでいろいろと勉強してみたんです。

もちろん、GOOGLEや本だけじゃなくてちゃんと日本年金機構に行っていろいろ質問もしてきました。

で、今回は会社を辞めて海外留学される方、さらに学生の方向けの年金のお話です。この方たちは国民年金加入者になりますよね。

海外渡航前、行政で海外への転出届けを出す場合、年金の支払い義務がなくなります。なので、年金を支払う必要はないのです

ただ、支払うこともできます。(将来できるだけたくさん年金をもらいたいという方もいらっしゃると思うので。)

つまり、海外渡航中の国民年金の支払いは任意!!

払うか払わないかは自分次第です。

で、帰国後、住民票を日本に写した時点から新たに年金支払い義務が発生するのです

ただし、注意なんですが、任意で渡航中に年金を払い続けるかどうかは、渡航前に決めないといけません。帰国後に海外滞在期間中の年金をまとめて払うとかはできないのです

なので、払うか払わないかはよく考えてきめましょう。

しかし、どうしても追加で払いたい方にはまだ方法があります。それは60才〜65才(年金支給前)時点で年金追加支払いしたいと年金機構に相談に行くことで可能になります。

遠い未来ですがね。。。

今日はさっくり年金のお話をしました。

でももっと信頼できるサイトから情報を得たいという方は以下からどうぞ!

http://www.nenkin.go.jp/service/kokunen/kanyu/20140627-02.html

(年金機構のサイトです。)

※本記事は2017年12月の時点です。

The following two tabs change content below.
まさ

まさ

30歳のときに仕事を辞めて、英語レベル0なのにカナダに渡ってなんとか生き続けてる自称がんばり屋さん。趣味はダンスと旅(予定)と語学。海外生活を経て感じた文化の違いや旅中のおもしろい体験などをみんなでシェアするために、ネット初心者のくせにブログ「ばんしてぃい組」を作成し奮闘中。
ランキング

ブログ読んで頂きありがとうございます。ランキングに参加しています。ポチっと応援よろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村 ブログランキングへ

海外留学する前に済ませておきたい年金のことをまるっとお話
この記事をお届けした
ばんしてぃい組の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする