ハバナ旅。これぞ(!?)アートと音楽のストリート!カジェホン・デ・アメル

これまでいろんなハバナのおもしろさをお伝えしてきましたが、今日はちょっとハバナの中でも一風変わった場所についてお話しますね♪

それが下のCallejon de Hamelという場所です。

ところでCallejon de Hamelって読めますか?

これカタカナであえて書くならカジェホンデアメルって読みます。

スペイン語なので、LがJの音に、そしてJがHの音になって、Hは発音されないんですね。

ややこしや〜。

ということで早速その詳細を見てみましょう!!!

カピトリオあたりから一生懸命歩いてここまで来ました。ちょっと遠かったので、この写真の右側に写ってるココタクシーで来ればよかったです。

まず最初の印象は『なんかこれまで見てきたキューバっぽくない!』という感じ。

看板が錆びてて廃墟感が早速アーティスティックですね♪

入って早速、ドレッドを編んでるストリート床屋さんが!

めっちゃジャマイカっぽい。

ドレッドから始まってすでにやばいくらいストリート感が出てますが、この町どこを写真撮っても絵になるんですね。

ほらなんかかっこいいでしょ?

みんなバスタブで作られた長椅子に座ってくつろいでる。これもアートな感じがやばい!

また、奥の部屋はギャラリーになっていて怪しいアート作品を楽しむこともできるんですよ。

おや?

なんかすごい人だかりだな。

ちょっと近づいてみよう!

近づいてみるとこんなに人が多い!!

なんなんやろーと思って身を乗り出してみると、

ライブをしているんですね。音楽もちょっとレゲエっぽい!

カジェホンデアメル!

小さいけど場所だけどいろんなアートに音楽が溢れる場所でした!

え?写真じゃ伝わらないって???

しゃあないな〜。

ほんなら僕のド下手くそな撮影動画を添付しときます。町の雰囲気を参考にしてね。

さあ、今度は海沿いのマレコン通りを歩いて帰ろうかな。。。

モロ要塞から見たオールドハバナとマレコン通りから見たモロ要塞の比較
ハバナの町を観光って聞いたときに、みんながめちゃめちゃ好きなのが今日お話するマレコン通り。 海沿いに広がる広い道で、クラシックカーを爆...

注意:

カジェホンデアメルでイベント開催日は日曜日の正午からのみらしいです

なのでしっかりスケジュール立てて行きましょうね。

カバーニャ要塞はキューバっぽさが盛りだくさん① チェ・ゲバラの博物館
さあ!前回の記事からなんとかカバーニャ要塞があるカサブランカに付きました。 さっそく要塞の中に入ろう!!!と思いますが、ちょっとだけこ...

The following two tabs change content below.
まさ

まさ

30歳のときに仕事を辞めて、英語レベル0なのにカナダに渡ってなんとか生き続けてる自称がんばり屋さん。趣味はダンスと旅(予定)と語学。海外生活を経て感じた文化の違いや旅中のおもしろい体験などをみんなでシェアするために、ネット初心者のくせにブログ「ばんしてぃい組」を作成し奮闘中。
ランキング

ブログ読んで頂きありがとうございます。ランキングに参加しています。ポチっと応援よろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村 ブログランキングへ

ハバナ旅。これぞ(!?)アートと音楽のストリート!カジェホン・デ・アメル
この記事をお届けした
ばんしてぃい組の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする