4980円以下で鎌倉、江ノ島の旅に行ってきました②

4980円以下で鎌倉、江ノ島の旅に行ってきました!の後半戦です。

前回で江ノ電の長谷駅まで来たことになっています。

4980円以下で鎌倉、江ノ島の旅に行ってきました①
こんにちわ。 現在、訳あって東京都豊島区の駒込に住んでいます。 東京に住むのは前の会社の新入社員時代以来なので、まじで久しぶりです。 ...

じゃあ、さっそく江ノ電乗って移動しましょう!!!
昼飯食べに行きましょう!!!

ってなるその前に!!!

お得な切符を買っておきましょう!

それがこの『のりおくん』です!!

江ノ電乗り放題!そしてお得な割引情報も!!

のりおくんを買えば江ノ電に1日乗り放題になります!!
600円です。
1往復するだけで540円くらいしてしまうので、何個か駅を乗り降りする方はぜったい買った方がおすすめです!
のりおくんは江ノ電の窓口で買うことができます。
あと、提携しているレストランやお土産やさんなどが割引で買えるんやってよ。そっちは利用しーひんかったけどね。

江ノ電ってなんかほっこりする電車

さあ!のりおくんを買ったら江ノ電乗り放題です!なんか桃鉄でそんなカードあったなー。

とにもかくにも江ノ電はウワサ通りちっちゃくてほのぼのします。小さい駅は無人駅だったりします。僕の生まれ故郷は田舎なので、無人駅とか当たり前だけど、関東にもこんな駅があるんだなぁと思いました。

民家すれっすれ!

車両もレトロっすよね!

途中で路面電車になります。

でやってきたのは江ノ電『腰越』駅。

ここで昼飯を食います!

お昼ご飯は名物しらす丼

なぜ腰越まで来たかって?

それは、ここにおいしい『しらす丼』のお店があるって聞いていたからです。

海の方に歩いて行って5分くらい。

ありました!

しらすや!

めっちゃ並んでる!!!お昼どきなので。

あー嫌やわー。並ぶの嫌いやわー。ほんまみんな暇人やわーとか言ってたら長い待ち時間もなんのそのです!!!

エントランスはカフェみたいでしょ。

えーっと、しらす丼やろ、、、、

うわっ!

しらすの天ぷらとか、しらすの釜揚げ丼とか、生しらす丼とか、、、、けっこうレパートリーあるな、、、、悩む悩む!!
しらす丼一種類じゃないんやね。うーん。

でもそんな優柔不断なあなたでも安心!

なんと2色しらす丼にすれば釜揚げと生を両方楽しめます!!!

ということで僕は2色丼。すごいうまそうでしょ!?

2色丼900円です。大盛りにするとプラス200円、生卵をつけるとプラス50円です。

見てこれ!!!

僕、写真めっちゃうまくなってませんか???

まあ写真は置いといて、しらすはめっちゃうまい!!!

めっちゃうまい!!!

(2回言ってみました。)

釜揚げと生は同じしらすでもぜんぜん違います。色レポとかぜんぜんできないので、とりあえず『ぜんぜん違います!!!』としか言えません。ぜひ食べてみてください!

これはほんま2色丼で正解でしたわ!

そして、次はついに江ノ島へ。

現在3,620円。残り1,360円。

The following two tabs change content below.
まさ

まさ

30歳のときに仕事を辞めて、英語レベル0なのにカナダに渡ってなんとか生き続けてる自称がんばり屋さん。趣味はダンスと旅(予定)と語学。海外生活を経て感じた文化の違いや旅中のおもしろい体験などをみんなでシェアするために、ネット初心者のくせにブログ「ばんしてぃい組」を作成し奮闘中。
ランキング

ブログ読んで頂きありがとうございます。ランキングに参加しています。ポチっと応援よろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村 ブログランキングへ

4980円以下で鎌倉、江ノ島の旅に行ってきました②
この記事をお届けした
ばんしてぃい組の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする