サンフランシスコ旅。フルハウスのロケ地めぐりは行くでしょうよ③

フルハウスで有名なアラモスクエアを見て、テンションがあがった僕は、次にタナー家を見るべくバスに飛び乗るのであった!

※前回の記事:フルハウスのロケ地ツアー②をご覧になってない方は以下の記事にアクセスください。

タナー家へ

オープニングムービー最後のところでタナー家が1〜2秒だけ映るんですが、なんとこの家実在するんです!!!!!

でも、実際タナー家って普通の民家みたいだし、どうやって行くんだろうと思ってググってみたら、やっぱり強者っているんですね。グーグルから情報が出てくる出てくる。

ということで、いろんな方が書いたブログを参考に僕もタナー家へと向かってみました。

ダウンタウンからバスを何本か乗り継いで、、、、

2ブロック歩いて、、、、

右に曲がって、、、、

あ!

あった!!!

個人宅ということなので、住所はこのブログには書きません。念のためね。

でもなんか違和感が。。。。

。。。。。

あれ?ドアの色『赤』じゃない!!!!!

ほんまにこの家か???????道間違えたか????????

ん?

こんな張り紙が!

ざっくり要約すると”フルハウスファンの皆様、ご近所に迷惑はかけないでね”とのこと。

ドアの色は変わってましたが、やっぱりここで合ってました。

というかこの注意書きがあるってことは、めっちゃ場所バレバレってことですね。

ちなみにタナー家の周りをうろうろしたんですが、ドラマで出てくる裏庭は見ることができませんでした。

フィッシャーマンズワーフ

あまりインパクトじゃないですけど、フィッシャーマンズワーフもオープニングムービーに写っているので、行ってみました。

カニの看板です。

これは有名なので誰でも見つけれますね!

僕の写真がこっち。

次はこのシーン。

ジェシーとジョーイとダニーが3人で手すりに座ってるシーンです。

これも見つけました!

一緒だーーー!!!!

ということで僕も記念に手すりに座ってみました。

角度悪くて、さらに斜めなのは僕が三脚を持ってないからですね。マフラーとかで支えて撮影したので、カメラが安定しませんでした。こーいうとこほんま残念やわ!

あとこの手すりめっちゃ細いし、バランス崩したらすぐ海なのでマネする際は十分にご注意下さい

ちなみにこの場所は、

フィッシャーマンズワーフのこの場所から右に入れば行けます。

これで僕が周ったフルハウスのロケ地はすべてです。
いやー、どれもおもしろかったな。自分1人だけでオープニングムービー作れるんちゃうかな。

サンフランシスコ旅。ゴールデンゲートブリッジ行き方。フルハウスのロケ地めぐりは行くでしょうよ①
フルハウスって覚えてますか? そうですよ。 サンフランシスコの家族に起こる様々な日常を描いたアメリカの長寿番組ですよね。ざっくり...

The following two tabs change content below.
まさ

まさ

30歳のときに仕事を辞めて、英語レベル0なのにカナダに渡ってなんとか生き続けてる自称がんばり屋さん。趣味はダンスと旅(予定)と語学。海外生活を経て感じた文化の違いや旅中のおもしろい体験などをみんなでシェアするために、ネット初心者のくせにブログ「ばんしてぃい組」を作成し奮闘中。
ランキング

ブログ読んで頂きありがとうございます。ランキングに参加しています。ポチっと応援よろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村 ブログランキングへ

サンフランシスコ旅。フルハウスのロケ地めぐりは行くでしょうよ③
この記事をお届けした
ばんしてぃい組の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする