脱出不可能!サンフランシスコならここは絶対行きたいアルカトラズ島!!!

こんにちわ、マサです。

僕は本当にスタバ好きだなぁ。って思います。
とくにみんなでシェアできる大きな机に座ってブログ書くのが大好きです。

なぜなら机が大きいから!

あと、一緒の机に座っている人の仕事や会話内容がおもしろかったりします!

今日も自分からスタバに監禁されに来ました。一度入ったら居心地が良すぎてついついゆっくりしてしまいます。脱出不可能ですよね!

ということで、今日は脱出不可能な刑務所の島、アルカトラズ島について書きますよ。映画やドラマでもこのアルカトラズ島がモチーフになってるもの多くあるので知っている人も多いことかと。ザ・ロックとかプリズンブレイクとかもこの島を参考にしてますよねー!!!

実はこの島サンフランシスコにあるんですよ!

そして現在は刑務所じゃなくて観光地化されていて、誰でも見ることができます。
刑務所なんて日頃見ることないからテンションあがりますよね!!!
あーもう、ほんま先に結論から言っちゃいますが、ここ、

めっちゃおもしろいです!!!!

ぜひ行って頂きたいです!

なにがおもしろいかと言ったら、まずは島や刑務所の雰囲気。普段とは違う少し重い空気と、日常では見ることのない暗く狭い独房などを味わうことができます。もう1つはストーリー仕立てでアルカトラズ島の歴史や事件を知ることができることです。アルカトラズ島の観光ではテープレコーダーを聞きながら島を観光することができます。テープには予め刑務所に関するエピソードが録音されているので効率よく島を回ることができます。しかもいろんなキャラクターが出てきたりストーリーっぽくなっているのでけっこうおもしろいんです!!!もちろん日本語バージョンもありますよ!

アルカトラズ島への行き方

具体的になにがおもしろいかお話する前に、まず行き方をご案内しますね。アルカトラズ島は個人で行くことはできません!必ずツアーに申し込む必要があります。
ネットで申し込みすることができるので簡単です。夏シーズンはかなり人が混むので早めの予約が必要らしいですが、僕が行った2月は直前予約でもぜんぜんいけました。

(お申し込みはこちらの公式サイトから。値段:37ドル)

http://alcatrazcruises.com/

乗り場は、Pier33という港から乗ります。フィッシャーマンズワーフの一番栄えているところ、Pier39から歩いていける距離です。

ここがPIER33です。このTICKETと書いてある場所で受付を済ませてください。ここでパスポートを確認されたはずなので念のため持って行きましょう。もし、ネットで購入したチケットを印刷し忘れていても、受付の人が印刷してくれます。ご安心を!

この船に乗ります。島に持っていけるのは水だけなので、乗車までにご飯とかは食べていきましょうね。あと島にはお店がなかったと思いますので、腹ごしらえは忘れずに!!!!あ、あと乗船の前に記念撮影してもらえます。1人旅の場合こーいうの寂しいですよね。泣。

出航すると港はこんな感じ。コイトタワーを見ることができます。

出航して10分くらい???

  

さあ、島がだんだん近づいてきましたよ、、、

おお〜!!

テンションあがる〜!!!!

見るからに物々しい!!!!!

『続きを読む』から、ついに刑務所内に潜入!

The following two tabs change content below.
まさ

まさ

30歳のときに仕事を辞めて、英語レベル0なのにカナダに渡ってなんとか生き続けてる自称がんばり屋さん。趣味はダンスと旅(予定)と語学。海外生活を経て感じた文化の違いや旅中のおもしろい体験などをみんなでシェアするために、ネット初心者のくせにブログ「ばんしてぃい組」を作成し奮闘中。
ランキング

ブログ読んで頂きありがとうございます。ランキングに参加しています。ポチっと応援よろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村 ブログランキングへ

脱出不可能!サンフランシスコならここは絶対行きたいアルカトラズ島!!!
この記事をお届けした
ばんしてぃい組の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする