「それぞれ1個ずつください!」は”each”だけ言っときゃいい!

どっちにしようかなぁ。

どっちもうまそうやねんけどなぁ!

なんてカフェとかアイスクリーム屋さんで悩んだことありますよね。

こんにちは。マサです。
僕はさっきセブンイレブンでピザを買うときに悩みました。
どっちの味にしようかなーって。
チキンかなぁ。
バーバキューソースかなぁ。
って。

カナダのセブンイレブンではピザがスライス毎で売っています。味も基本2種類はおいてあるので選べます。日本で言えば肉まん、あんまんみたいなホットスナック的な位置付けです。もちろんホールでも買えます。ペプシ2リットルとセットで買っても8ドルくらいです。デブまっしぐらです!

もともとピザ1枚だけ買おうと思ってたんですが、財布の中を見ると、
1枚買うと1枚ついてくるという“Buy 1, Get 1 Free”のクーポンを持っていたので2枚のスライスを買うことにしました。ラッキー!!!!

なので、店員さんに、

「それぞれ1枚ずつください!」

と伝えました。

はい!
ここで問題です。
僕はなんて言ったでしょう?

チッチッチッチッチッチ………..

Times Up!

正解は、

“One of each, please.”

です。
そのまんまですね。
他にも“One each of them.”とかでいいと思います。

でも、僕は昔このeachとかeitherとかneitherとかbothとかotherとか嫌いでした。教科書でもいっぺんに出てくるし、意味違うくせにたまに似ている意味になるし、ややこしや〜ややこしや〜って感じでした。しかも、辞書とかでは“May I get one each of(for) A and B?”みたいなすごく綺麗な文法が記載されています。もっとシンプルに考えましょう!

なので、とりあえず、“One of each, please.”って言っときましょう!

ちなみに、僕はカナダにくる前は英語からっきしだったので、味=taste(テイスト)と信じこんでいました。だけどこれは思いっきり違います。そんな言い方する人はいません。ピザに2種類の味がある場合、使うのはtwo flavorsとフレーバーを使いま。taste(テイスト)はさすがに通用しませんのでご注意ください。

あ〜。もうピザ2枚はきつい!でかすぎ!でも1ドル!安い!

The following two tabs change content below.
まさ

まさ

30歳のときに仕事を辞めて、英語レベル0なのにカナダに渡ってなんとか生き続けてる自称がんばり屋さん。趣味はダンスと旅(予定)と語学。海外生活を経て感じた文化の違いや旅中のおもしろい体験などをみんなでシェアするために、ネット初心者のくせにブログ「ばんしてぃい組」を作成し奮闘中。
ランキング

ブログ読んで頂きありがとうございます。ランキングに参加しています。ポチっと応援よろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村 ブログランキングへ

「それぞれ1個ずつください!」は”each”だけ言っときゃいい!
この記事をお届けした
ばんしてぃい組の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする