未来型!?バンクーバーにサイバー野菜カフェ現る!

IMG_6101.jpg

なんだここ?

やけに近代的な??

ラボみたいなところに植物が育てられている???

IMG_6108.jpg

もしかしてここは!!?

絶対そうだ!

ここはあいつのステージだ!!

そう!ワイヤーヘチマールのステージ、気象観測センターだ!

(ワイヤーヘチマール。ロックマンX2のボスキャラ。子供の頃よくやったゲームです。ちなみに海外ではロックマンはメガマンっていうんですよ。知ってました?)


店員「違います。」

え?違うの?

店員「ここはスムージーのお店で、その棚にはレストランに出荷するための野菜が入っています。」

この草みたいなやつは野菜なのか(?)
IMG_6109.jpg

それにしてもついに野菜がラボで育てられる時代になったのか。
ニュースでは読んだけど実際に見たのは初めてだなぁ。
なんか、通常の畑で育てる野菜より栄養素もアップさせることができるとかなんとか。
この栽培が常識になったら農家の人よりも科学者が野菜を育てる時代になるのかな。

そうなったらサイバー野菜時代到来だ!

それにしても喉乾いたなぁ。

「スムージー下さーい。」
店員「はい、Green Dream(グリーンドリーム)です。」
IMG_6111.jpg

すごい名前だなぁ。

でも確かに夢のある話だ。

野菜がラボで育てられるのが当たり前になる日、そんな日は遠くないのかもなぁ。

バンクーバーのイエールタウンにあるLiving Produce Aisleは自分たちのことをUrban Cultivator(都市の耕作者)と名乗っていて、将来的には家庭や企業の中で野菜を栽培することを一般的にしたいという目的のもと運営されているようです。
冷蔵庫の野菜(草)は主に小麦、マイクロブロッコリー、マイクロルッコラなどで、スムージーに使用してくれます。

カフェスペースもあるので、店内でスムージーを飲むこともできます。
また、栽培されている野菜はスムージー用とレストランへの出荷用なので、個人で買うことはできないとのこと。

イエールタウンのサイバー野菜カフェ
IMG_6112.jpg

The following two tabs change content below.
まさ

まさ

30歳のときに仕事を辞めて、英語レベル0なのにカナダに渡ってなんとか生き続けてる自称がんばり屋さん。趣味はダンスと旅(予定)と語学。海外生活を経て感じた文化の違いや旅中のおもしろい体験などをみんなでシェアするために、ネット初心者のくせにブログ「ばんしてぃい組」を作成し奮闘中。
ランキング

ブログ読んで頂きありがとうございます。ランキングに参加しています。ポチっと応援よろしくお願いいたします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村 ブログランキングへ

未来型!?バンクーバーにサイバー野菜カフェ現る!
この記事をお届けした
ばんしてぃい組の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする